ほぼ日常

carp1976xp.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 らあめん花月 嵐 亀戸駅前店/嵐げんこつらあめん semスキン用のアイコン02

  

2009年 11月 21日

何かどっかの 偉そうなオサーン 偉い方が、人の事「ラーメン屋」って呼ぶんですよ。
この上なく 不愉快極まりない 恐悦至極に存じますな。今日も体当たりしていただきましたしw

まあ、それはさておき。
せっかく「らーめん@亀戸」なんてカテゴリ作って喜んでるんだから、チェーン店も攻めてみましょっか。

で、行ったのは「花月嵐」です。そこらじゅうで見つかる背脂の店代表。
当然、食べるのは背脂バッチシの「嵐げんこつらあめん」です。そろそろこの手のラーメンがきつく感じる年頃になって来ましたがw

c0212636_23504042.jpg

看板メニューだけあって、気合が入っています。
スープはゲンコツ(豚骨の中でも口当たりがサッパリしているダシ)がベースとなってます。
「良質なげんこつと数種類の野菜を長時間じっくりと煮込み完成するスープに細かいツブツブ状の背脂を浮かべることで、ワイルドな見た目に反し、まろやかにしてまとまりのある味わいが誕生する(公式サイトより転記)」
と、判るようで解らん感じの解説を発見しましたが、要するに「こってりしているのに食べやすい」って事でしょーか?
醤油ダレについて言及されてませんが、甘みと辛さがいい塩梅で輻輳していて、結構後引くスープが仕上がってます。まずは胡椒の香り(チャーシューの上に乗っかってる奴)がフワーって上がって来て、甘辛くてサッパリした感じの後追いで背脂が甘くてこってりしていて旨い!って、わかりますかね?

c0212636_23571342.jpg

麺は中麺です。ツルッとした表面とプリっとした食感がウリでしょうか。ちなみに少し縮れてます。コシって呼ぶべき部分はあんましパンチが効いてない、汎用性が高い麺です。
量はそこまで多くないけど、背脂が効いてるのでボリューム感は侮れないかと。

チェーン店と侮る事なかれ。
絶妙なレベルでバランスが計られた、安定感溢れるラーメンが堪能できる事でしょう。
でも何で亀戸駅近辺、「花月嵐」が二軒もあるんだろ。明治通り沿いのアーケードにもあるんだよね…。ま、別にいいけど。
ご馳走様でした。

満足度 ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10満点)

c0212636_03325.jpg

らあめん花月 嵐 亀戸駅前店
東京都江東区亀戸1-21-5
営業時間/11:00~27:00、ランチタイム(具体的時間失念)禁煙
※カウンター+テーブル席、何か色々とwebとかメルマガの特典あり
アクセス/亀戸駅北口から明治通りを南下し、国道14号京葉道路の交差点を右折。そのまま錦糸町方面に進んだ通りの左側、貨物高架線の手前。徒歩4分程度。
[PR]

by carp1976xp | 2009-11-21 00:07 | らーめん@亀戸