ほぼ日常

carp1976xp.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 中華そば べんてん/ラーメン semスキン用のアイコン02

  

2010年 02月 06日

普通盛で350gという、暴虐な物量を誇る店ですw
いわゆる大盛大食いの店かと思いきや、むしろ逆。安定感溢れる磐石の一軒なんですな。

しばらく夜の部は営業してなかったんですが、この日は営業再開直後とあって、店内の空席が10席オーバーと言う信じられない状況。だって、混雑時は30人とか並ぶ店なんですよ?
…まあ、超裏通りにあるから、狙って来ないとまず気が付かないのも事実だけど。
注文は勿論ラーメン。つけ麺の方が注文率高いと思うけど、おいらはラーメンが大好きです。塩ラーメンでもない、ただのラーメン。50円の煮玉子は、当然のトッピングですw

c0212636_11225049.jpg

スープが、とにかくホッとする味です。煮干とかで採られた魚介だしが、ほのかにいい香りを醸し出してるんですが、ベースはあくまで豚と鶏。豚の存在感が高い中で、鶏の甘みとか優しい感じの旨みも大変強いスープです。
トロトロなスープは、昨今の炊き出しまくり特濃豚骨が流行ってる路線とは一線を画してて、あくまで「スープ」。麺と一緒に頬張るスープとしても、単独で飲むスープとしても、どちらをとってもめっちゃおいしい。
醤油ラーメンのスープとしては、特に突き出した部分があるわけじゃあないのに、何でかレンゲが止まらない、最高峰のバランスって言ってもいーんじゃないかと。

c0212636_11272243.jpg

麺。
新宿のまずい水で打ってるとはとても信じられない、ツルツルプリプリでコシのある太麺。物量は生麺の段階で350gもあるんだけど、これが簡単に食べきれてしまう…。
いやー、まじでうまいんだなコレが。ホント箸が止まらないんですけど。

行列の長さは都内屈指の名店ですが、店内の素朴な雰囲気と、「うまいラーメンたくさん食べてね」と言うシンプルな営業スタンス。街のラーメン屋さんの究極進化系とも言える、廃れる事の無い一軒だと思います。
だって、この味って味噌汁とかと同じで、絶対に飽きが来ない奴なんだよね。。。
はぁ…うまかった。ご馳走様でした。

満足度 ★★★★★★★★★☆(9点/10満点)

c0212636_11332339.jpg

中華そば べんてん
東京都豊島区高田3-10-21
営業時間/11:00~15:00、17:00~21:00(土曜日は~16:00までの通し営業、品切れで早仕舞い、日曜定休)
※カウンターのみ、席が狭いので譲り合って。並ぶ時は神田川沿いで
アクセス/JR線ほか高田馬場駅ロータリー角の十字路(薬局がある奴)から北上し、神田川にぶつかったら右折して川沿いに進む。徒歩5分程度
[PR]

by carp1976xp | 2010-02-06 11:38 | らーめん@お気に入りの店