ほぼ日常

carp1976xp.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 亀戸の台所事情 semスキン用のアイコン02

  

2010年 10月 30日

清濁併せ呑む懐深き街、亀戸。
この街は、多数のスーパーが林立しながらも、商店街が未だ幅を効かせているという独特の雰囲気が漂っています。
指折り数えるだけでも、「新鮮市場」「カズン」「サンケイスーパー」「業務スーパー」「つるかめランド亀戸店(サンストリート内)」「TSURUKAMEセンタープラザ店(明治通り、横十間商店街の脇に入ったところの五丁目中央通り商店街にあるつるかめ)、「atre」「コモディイイダ」「LIFE」と盛りだくさん。
その中でも、特に異彩を放っているのが、この「サンケイスーパー」でしょう。




ウリは、何と言っても安さ。
正直、生鮮類(野菜、肉、魚)の品揃えは、スペースの関係上他店に及ばないけれど、価格の安さでは間違いなく折り紙つき。
東京の中心地となるスカイツリーから2km以下という、まさにメガロポリスのド真ん中に位置しながら、このような価格帯をキープし続けるその実力。近隣から無限の愛を受け、今日も元気に10:00から営業中。

c0212636_135563.jpg

店頭のフルーツコーナー。この時期とはいえ、バナナが常時5本68円(タイムセールとか書いてあるけど、営業時間は常にタイムセール中)は破格。

c0212636_1372812.jpg

冷凍食品は毎日40%引き。たまに週一で…ってのは見掛けるけど、ここはEverydayこの価格。ライバルはドン・キホーテ。

c0212636_1383375.jpg

価格変動が少ない商品もこのお値段。某、有名国産メーカー品です。
他にも油揚げが1枚10円で売ってたり、「モッタイナイコーナー」と称した見切り品(賞味期限切れ含む)が異常な価格で叩き売りされてたり、とりあえず揃ってる商品は概ね他店圧倒価格。場所が地元の人でも分かりにくいから、あんまし混んでないってのも素晴らしい。

と言う事で、下記は2010年10月現在での、「コレ買うならココ!」ってスーパーを紹介します。独断と偏見でw

【肉】
新鮮市場 …最低限の品質は確保。ここのコストと品質が亀戸の水準。
サンケイスーパー …新鮮市場と競り合えるコスト。但し品揃えで惜敗。
カズン …上二軒より価格は上がるが、品質で圧倒。失敗しない店。
【魚】
カズン …他の店見に行く必要がないくらいに圧倒的。一尾モノを捌いてもらう事も可能。
サンケイスーパー …鮮度ではカズンに迫るが、品揃えは日によってマチマチ。
LIFE …手巻き寿司パックが異常にコストパフォーマンス良し。
【野菜】
カズン …品質、品揃え、どれも素晴らしい。価格もお手頃。
atre(さわみつ) …「水曜食の市」を知ってしまうと、水曜日にatre寄りたくなる。
新鮮市場 …八百屋競合プライス。毎日が特価販売中。
【酒】
業務スーパー …ケース買いならココで決まり。ほぼ底値。
ドン・キホーテ …品揃えは薄め。但し、お求めの品があれば、価格は大変安い。
やまや …高い。でも品揃えは亀戸最強。

結局のところ、たぶん「新鮮市場」に行けば、ほぼ間違いない買い物ができるって事。そして、品質アップを求めるならば、迷わず「カズン」って事…かなあ?
「業務スーパー」の冷凍野菜は中国製。気にしない人には心強い味方になってくれる事でしょう。

おいらが一番立ち寄るのは、「新鮮市場」と、近いから「つるかめランド(サンスト)」かなあ。

…スーパー巡りも楽しいので、地元に根付いた自分好みのイチオシスーパーを探してみては如何?
[PR]

by carp1976xp | 2010-10-30 23:55 | かめ☆ぶろ