ほぼ日常

carp1976xp.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 New Old Style 肉そばけいすけ/肉そば味噌+味玉 semスキン用のアイコン02

  

2011年 04月 17日

ちょこちょこ寄ってるラーメン屋さんです。いつの間にか、味噌を始めていたらしく。
相変わらずハイテクの香り漂う自動券売機が印象的ですが、出て来るラーメンはもっと印象的。

さっそく、食べてみましょう。ちなみに「味噌味」って表現に違和感を覚えるのって、たぶんおいらだけではないと思われます。

c0212636_17185891.jpg

このあたりの文章をテキトーにクリックすると、通常メニューの醤油について熱く語ったエントリーにジャンプできると思うんですが、写真を見比べてみてください。
何が変わったの?って言われると、露骨にスープが変わってます。後は同じ。
麺も、肉の量も一緒です。スープもベースは一緒で、タレだけが別物と考えるのが妥当です。だって、味噌専用にベーススープまで開発してたら、とてもじゃないけど100円アップ程度の価格設定じゃあ、このラーメン売れないもの。

まー、余談はさておき。
味噌って場合のよっては辛かったり、甘かったり、思ったより薄いのに脂っこくてコッテリしてたり…等、ひと言で表現できない&見た目で判断つけ難いという特徴があるもんですが(そりゃ、味噌の種類が地域によって全然違うからしょうがない訳ですw)、この味噌は「甘めだけど唐辛子とかの辛さもピリっとしていて、でもコッテリはしてない」というジャンルです。
つまり、タレ自体は意外とサッパリしてるけど、ベーススープがパンチ効いてるから、併せ技で骨太に仕上がってる…って感じ。
ベーススープは、チャーシューの煮汁と香味野菜あたりが主役。ラードもそれなりに浮いてるんですが、生姜がアクセントになってて、嫌味がほぼ感じられない。ステキなバランス感覚の賜物です。

c0212636_17253090.jpg

定番の箸揚げしてみました。麺は醤油と全く一緒です。
思ったよりも量があるんです(たぶん180gくらい)が、結構スルって食べられます。麺少なめ、肉少なめも受付中。小食の方は、肉と麺、いったいどっちを選ぶんでしょうか?

トータルで見て、このラーメンが780円(このエントリー投稿時現在、味玉除く)って、コストパフォーマンスはやっぱし異常です。普通、こんだけ派手に具が乗ってると、800円台後半は確定なんですけど。
前回のエントリーで、「近所にあったら絶対に忘れられない存在になる」って書きましたが、味噌食べても所見は変わらぬままでした。
いやー、ご馳走様でした。

満足度 ★★★★★★★☆☆☆(7点/10満点)

c0212636_1732856.jpg

New Old Style 肉そばけいすけ
東京都江東区住吉2-25-1
営業時間/11:00~15:00、18:00~26:00、定休日なし
※禁煙、お座敷席4卓あり。
アクセス/地下鉄半蔵門線、都営新宿線住吉駅より四ツ目通りを南下。通りの左手。徒歩3分くらい。5番出口からだと通りの反対側に店が見える。
[PR]

by carp1976xp | 2011-04-17 17:32 | らーめん@江東区付近