ほぼ日常

carp1976xp.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 亀戸天神でよく見かける風景 semスキン用のアイコン02

  

2011年 06月 21日

基本的に全部野生ですw

c0212636_234236.jpg
Nikon D40/SIGMA DC18-50mm EX MACRO(HSM)
[PR]

by carp1976xp | 2011-06-21 23:05 | かめ☆ぶろ

semスキン用のアイコン01 PENGUIN Doltz by Suica semスキン用のアイコン02

  

2011年 06月 19日

日本が誇る電器メーカー、PanasonicのHit商品。ドルツ。

c0212636_16583830.jpg

電池で動く、ポケットドルツ…なんですが。

……アレ?

c0212636_16591447.jpg

ん??

c0212636_16592731.jpg

VIEWカードのサンクスポイントで手に入れてしまいましたw
いやー、汚いよJR東日本。
ペンギンをここまで酷使して、様々な手で収益を得ようと必死です。
なかなか魅力的なアイテムが揃ってるもんで、ポイント貯めるのが楽しくて仕方ない。
ポイントなんてオマケだから、必死に取りに行くもんではないんだけども、これは貯めてて楽しいポイント。
しかも、Suica使ったり、クレジット使えば勝手に溜まっていくもんだから、ムリにカネ使って取る必要もないわけで。

c0212636_1724663.jpg

妻にプレゼントしてみました。
…使い勝手が良さそうならば、自分でもゲットしてみよっかな~♪
[PR]

by carp1976xp | 2011-06-19 17:03 | 日記的なもの

semスキン用のアイコン01 麺屋 一燈/特製濃厚魚介つけ麺(自家製麺中盛) semスキン用のアイコン02

  

2011年 06月 18日

自家製麺の導入、新店の立ち上げとイベント目白押しの坂本幸彦氏。
何もなくても通常状態から燃えている坂本氏が、より一層熱く燃え上がっている事は間違いない状況です。その熱い想いを全身で体感するために、立ち寄った場所はJR総武線新小岩駅より徒歩3分くらいの場所となります。

c0212636_1635197.jpg

と言う事で、迷わずつけ麺、しかも特製を発注しました。坂本店主は、新店の店長候補となる若者に熱い指導を繰り返しながらも、調理工程に対しても普段以上に熱が入っています。アチい。

麺は表面シコシコ状態ですが、少しスープで温度を得れば、すかさずモッチリとシコシコの狭間にある、いい感じの歯応えへと転身を図ります。麺全部をスープに浸すと、食感が一定してしまう上、ドロドロスープがあっという間になくなってしまうので、半分くらい漬けて食べるのがオススメです。
以前の麺との違いは、麺の甘みとかコシが少し増して、風味が豊かになった分、スープにそこまで頼らなくても安定して旨みが充満してくるところです。まだ発展途上の麺なのは間違いないですが、製麺機導入して1ヶ月も経たずにこんな麺作っちゃうあたり、素晴らしいと思います。

c0212636_16423182.jpg

スープはこんな感じです。
相変わらずコクフルなスープですが、ちょっと味が抑え目になって、深みが増したような気がしました。
だから、舌先に触れた瞬間よりも、麺を噛んでる時の方が美味しさを強く感じるんじゃないでしょうか。

c0212636_1644340.jpg

麺とスープの絡みは相当なものです。箸が止まりませんw

と言う事で、自家製麺(つけ麺用の太麺)は抜群に美味しかったです。
目立ちすぎもせず、でも十分な存在感。季節に応じてスープの出来が微妙に変わってくると思われますが、麺の微調整でバランスを調えてくれると思います。つまり、ただでさえブレが少ない「麺屋 一燈」が、より一層ブレない店に変貌するって事です。
ご馳走様でした。

満足度 ★★★★★★★★★☆(9点/10満点)

c0212636_164923100.jpg

麺屋 一燈
東京都葛飾区東新小岩1-4-17
営業時間/11:00~15:00、18:00~22:00(材料切れで早仕舞い)、月曜定休(祝日等例外あり)
※喫煙不可、駐車場なし、カウンター席のみ
アクセス/JR総武線新小岩駅北口より、平和橋通りを蔵前橋通り方面へ進む。「酒のカクヤス」角を曲がってすぐ。徒歩3分程度。
[PR]

by carp1976xp | 2011-06-18 22:00 | らーめん@お気に入りの店

semスキン用のアイコン01 虹松 semスキン用のアイコン02

  

2011年 06月 14日

c0212636_21265482.jpg
COOLPIX P5100
[PR]

by carp1976xp | 2011-06-14 21:27 | いい風景

semスキン用のアイコン01 らーめん なが田/塩らーめん+味玉 semスキン用のアイコン02

  

2011年 06月 12日

亀戸の街を明るく照らす鶏の名店候補、「らーめん なが田」。足が良く向くのは、最近のお気に入りだからです。
場所があんまし良くないため、結構レベルの高いラーメンを安定して提供してくれるのに、満席で待たされる…とか、行列…とか、そんなキーワードとは無縁の状態。この状況をキープしてもらいたいものです。

醤油は制圧したので、今度は塩を楽しんでみます。限定で煮干+鶏清湯とか登場してますが、まずは標準メニューから堪能していくのがスジってもんですw

c0212636_18584277.jpg

スープは相変わらす鶏の旨みが濃厚に抽出されてます。結構、時間を掛けてダシを採ってるんだろーなあ、と関心したくなるスープです。魚介の旨みは表面には出ておらず、食べてるうちにジンワリとにじんでくるような感じです。
醤油とか塩とか、タレに左右されるスープって、コクがないっていうか、浅いスープで旨みが足りない場合が多いんですが、「らーめん なが田」の場合はその限りではない。ちゃんとやってる証拠です。ステキな話です。

c0212636_192033.jpg

麺は醤油だろうが塩だろうが一緒の、表面柔らか、中しっかりな感じの奴です。
博多ラーメンとかちゃんぽんとか、九州方面のラーメンでは標準的な食感の麺ですが、あっちのラーメンは麺の太さが極端なので、このくらいの中太麺ってあんまし出会えないような気がします。
ツルツルな奴とか太い奴でもイケそうな気がしますが、このラーメンにはこの麺がジャストフィットしてる感がありますね。とにかく、スープをしっかり載せてくれる麺なので、食べてて味の深みがしっかりと堪能できるんです。

とは言え、具材がちょこっと残念なイメージです。別に悪いものじゃないんですが、醤油だれの方が圧倒的に「馴染む」というか。塩だれだと、少し具が浮いてしまうんです。チャーシューや味玉なんて、丁寧に作ってるのは間違いないんですが、やっぱり醤油を基本に考えて作られてるのかな~、とか感じます。
…塩つけ麺食べてみて、同じような感想にならなかったら、単なるおいらの思い込みって事でw
ご馳走様でした。

満足度 ★★★★★★★☆☆☆(7点/10満点)

c0212636_1974037.jpg

らーめん なが田
東京都江東区亀戸5-17-22
営業時間/11:30~20:00、品切れで終了
※変わった作りのカウンター9席と、2人掛けテーブル席1つ。
アクセス/亀戸駅北口改札から明治通りを北上し、「いなぎや」角を右折して「中央通り商店街」を直進。美容室「tamtam」とタバコやさんの角を左折してすぐ。徒歩4分程度。
[PR]

by carp1976xp | 2011-06-12 19:08 | らーめん@亀戸

semスキン用のアイコン01 Rainbow Ring semスキン用のアイコン02

  

2011年 06月 11日

c0212636_20142398.jpg
COOLPIX P5100
[PR]

by carp1976xp | 2011-06-11 20:14 | 街中のワンショット

semスキン用のアイコン01 ぴかちう semスキン用のアイコン02

  

2011年 06月 06日

c0212636_0323923.jpg
COOLPIX P5100
[PR]

by carp1976xp | 2011-06-06 00:32 | 鉄分多め

semスキン用のアイコン01 大ちゃんらーめん/とんしおチャーシュー semスキン用のアイコン02

  

2011年 06月 05日

千葉県は内房の中央、君津までクルマを走らせて、ジャンクなラーメンを堪能して来ました。
2年ぶりくらいの訪問ですが、相変わらず近隣ナンバーのクルマで駐車場は満車状態。オサーン単独からファミリー層まで、客質を選ばずに大盛況。

c0212636_10532089.jpg

先に餃子がやってきました。ニンニクが利いてて、ラー油に合う餃子。お店の看板メニューで、大変旨い。

c0212636_10551348.jpg

そしてやってきた、とんしおチャーシュー。
スープは豚骨ベースで、甘みの利いたタレで味を調えてます。そして、最後に男らしくニンニクがガツンと入ってくる。
大ちゃんらーめん」は、日々ニンニク臭い人を大量に世に解き放つ役割を担っています。家族連れで、みんな仲良く臭くなるのが最も素晴らしい作戦かもしれませんw

c0212636_1112686.jpg

参考までに、麺はこんな感じです。スープを吸いやすい麺なので、上層部から順繰りに食べるよりも、少し深いところから引っ張りあげて食べた方がおいしく食べられるような気がします。

片田舎のラーメン屋さんって感じの風貌で、駅から徒歩で行くのは困難な立地なんですが、開店前から行列が出来てるほどの人気店となってます。
人は「美味しい」と「旨い」を」求めるものだと思いますが、「大ちゃんらーめん」は間違いなく「旨い」に該当するラーメン屋さん。…だって、ここのラーメン食べて「味が美しい=美味」って感じる人、たぶん存在しないと思うぜ、おいらはw
ご馳走様でした。

満足度 ★★★★★★★★☆☆(8点/10満点)

c0212636_115645.jpg

大ちゃんらーめん
千葉県君津市常代5-4-2
営業時間/11:30~14:30頃(スープ切れで終了)、木曜日定休
※餃子の販売のみ、営業時間終了後も継続。16時過ぎくらいまでなら買える可能性が高いです。
アクセス/木更津南IC、君津IC方面より、国道127号線(内房なぎさライン)を南下。「常代」交差点(GSあり)を左折し道なりに進んだ通りの右側。君津駅から徒歩だと、約6km。
[PR]

by carp1976xp | 2011-06-05 11:12 | らーめん@お気に入りの店