ほぼ日常

carp1976xp.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 <   2011年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 2011年 Cloudy Strreet 夏 semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 30日

c0212636_23343595.jpg
COOLPIX P5100
[PR]

by carp1976xp | 2011-08-30 23:35 | かめ☆ぶろ

semスキン用のアイコン01 曇のち晴れ semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 29日

c0212636_20405586.jpg
COOLPIX P5100
[PR]

by carp1976xp | 2011-08-29 20:41 | かめ☆ぶろ

semスキン用のアイコン01 麺屋 中川會/つけめん(大盛)+味玉 semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 28日

テレビでウワサになっている一軒ですが、余りにも列が禿しかったので、しばらく敬遠していましたw
と言う事で、嬉し恥ずかし初めての訪問となります。

c0212636_17442488.jpg

つけ麺は、「濃厚豚骨魚介」を謳った一品です。所謂「トンギョ」なので、正直言って食傷気味なため、ハンパな商品が出てきた場合、いちいち時間使ってまでBlogにうpしようとは思いませんが、これがなかなか個性的。
単に炊くだけではなくて、手間ヒマ掛けが仕事ぶりがバッチリ反映された仕上がりなので、豚とか鶏とか、どーしても苦手なんだよね~、って人にも抵抗なく食べられるのではないでしょうか。

c0212636_17485558.jpg

スープは先にも書いた通り、一応トンギョで、おまけに見た感じで判断すると、完璧なまでにどっかで見た感じのステレオタイプなトンギョなんですけど、単なるトンギョではない感じ。
重さがあんましないので、ジャンクフード系トンギョを敬遠気味な人でも美味しく食べられます。このコク、ポタージュ(リエ)っていうか、食べた事ある味なんですよねえ…でも、ラーメン屋では出会った事がない奴。
うーん、何だっけコレ。思い出せないから、また食べに行ってきますw

c0212636_17511896.jpg

甘みがあるスープに対して、浅草開化楼(って書いてあったと思う)のコシフルな固めの極太縮れ麺が絡みます。スープが跳ねまくるので、気をつけて食べた方が良いかと。麺の量について、茹で前と茹で後のグラム数が書いてありますが、まあ一般的な店と同じくらいの量なので、食べれる人は遠慮なく特盛り逝っちゃってください、って思いましたw
臭みがなく、マイルドで、コクがあって、フレンチっぽくて、ジャンクではなくて、何か野菜スープのような甘みが席巻してて、味付けはやや抑えめで、後味もサラっとしている、そんな新感覚トンギョ。
スープ割りすると、より一層優しいスープに大変身します。現時点でかなり旨いんですが、もっと頑張って、もっと突き抜けて欲しいなあ…って思います。

「カレ変ライス」なるサイドメニューをゴリ押ししていた関係で、店内はほのかにカレー。
寒くなってきたら、ラーメン頼む日が必ず訪れるでしょう…楽しみです、とっても。
ご馳走様でした。

満足度 ★★★★★★★☆☆☆(7点/10満点)

c0212636_1756284.jpg

麺屋 中川會
東京都江東区住吉2-19-5
営業時間/11:30~15:00、17:00~20:00(月曜休み)
※店内はカウンターのみ、先に食券を購入して外の椅子に座って待ちます
アクセス/地下鉄新宿線、半蔵門線住吉駅より徒歩3分程度。住吉の交差点から四ツ目通りを北上して、角にコンビニがある交差点(最初の交差点)に着いたら右折してすぐ。
[PR]

by carp1976xp | 2011-08-28 17:59 | らーめん@江東区付近

semスキン用のアイコン01 涼・瀑 semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 27日

c0212636_9573327.jpg
COOLPIX P5100

竜頭Falls
[PR]

by carp1976xp | 2011-08-27 09:59 | いい風景

semスキン用のアイコン01 東京の交通100年博 semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 21日

雨の日は基本的にヒマヒマ…。

と言う事で、近所の博物館へGOGO。

c0212636_18295782.jpg

雨模様だけに、インドアな場所は大混雑。
お客様の多くは、言うまでもなく「鉄」が付く人たちですな。

おいらの事、「あいつも鉄男だぜ、m9(^Д^)プゲラwww」とか陰口叩いてる奴、今すぐ出てこい ヽ(*`Д´)ノ

c0212636_18311510.jpg

摩訶不思議な展示物の数々。
路面電車だぜ。血湧き肉踊るぜ。

c0212636_18351343.jpg


c0212636_18353620.jpg

ちなみに「通り三丁目」って、ブリヂストン本社前の交差点の事ですw

c0212636_1839367.jpg

都営地下鉄は軌道が三種類あるって事、知ってる人がどんだけいるんだろーか。

c0212636_18401954.jpg

…何はともあれ、40分~60分程度で観終わるらしい道程が、何故か100分オーバー必要であった事はナイショですw
[PR]

by carp1976xp | 2011-08-21 18:41 | 鉄分多め

semスキン用のアイコン01 JAPAN2011 semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 15日

c0212636_19588.jpg



c0212636_192480.jpg



c0212636_193471.jpg



c0212636_194465.jpg



c0212636_195237.jpg

Hangin' There.
[PR]

by carp1976xp | 2011-08-15 23:09 | 日記的なもの

semスキン用のアイコン01 らーめん潤 亀戸店/つけめん semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 14日

らーめんは頻繁にいただくんですが(油少な目ばっかですw)、何故か食指が伸びなかったのが、この「つけ麺」です。何せ、ラーメンが安定感抜群なもので…。
麺は言うまでもなく極太麺が採用されてますので、食券買ってからの待ち時間は比較的長いです。券売機付近にあるマンガでも読みながら、のんびり待つのが定番となっています。

c0212636_11293998.jpg

まずは麺をご紹介。
見ての通り、いかにもコシ、歯応えがありそうな麵で、滑らかな口当たりとのギャップがクセになります。そのまま食べても甘みが深く美味しい麺なのですが、これがスープに絡んだ瞬間、相乗効果という言葉の意味を思い知る事になるのです。

c0212636_11322057.jpg

玉葱と岩海苔がわんさかと浮かんだ、煮干の利いたスープ。サラッとした感触ですが、ダシに深みがあるので、香りと旨み、タレの調味が複雑に絡み合い、奥行きのある味に仕上がっています。
ラーメンの時と比較すると、圧倒的に油の量が少なめになっていますが、つけ麺の特性上スープが冷めやすいため、ここで油も冷えてしまうと「美味しい」なんて間違ってもコメントできませんw
油の量は増減可能ですが、標準量がベストなのではないかと思いますね!

c0212636_1137827.jpg

こんな感じで麺と絡みます。麺がしっかりとスープの味を掴んでくれますが、スープの量に結構余力があるので、たっぷり麺と絡めて食べるのがオススメです。

ラーメンの完成度が大変高い一軒ですが、暑い時期にはつけ麺の冷涼感がたまりません。
ねっとりと後味がしつこく残るようなつけ麺が増えていますが、丁寧に仕込まれた煮干スープの一杯から得られる満足感。若くなくなってきた胃腸には適切なボリューム感でもありますw
ご馳走様でした。

満足度 ★★★★★★★☆☆☆(7点/10満点)

c0212636_11405564.jpg

らーめん潤 亀戸店
東京都江東区亀戸6-2-1
営業時間/11:00~15:00ごろ、17:00~25:00(日祝は23:00まで)、不定休(ほぼ毎日営業)
※禁煙、カウンターのみ
アクセス/亀戸駅北口から明治通りへ出て南下し、首都高ガード手前。通りの左手。徒歩4分程度。
[PR]

by carp1976xp | 2011-08-14 11:42 | らーめん@亀戸

semスキン用のアイコン01 今日の君と明日を待つ semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 12日

c0212636_121241.jpg
COOLPIX P5100
[PR]

by carp1976xp | 2011-08-12 12:01 | いい風景

semスキン用のアイコン01 深川草庵 semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 11日

c0212636_15271479.jpg
Nikon D40/SIGMA DC18-50mm EX MACRO(HSM)
[PR]

by carp1976xp | 2011-08-11 15:27 | 街中のワンショット

semスキン用のアイコン01 らーめん なが田/塩つけ麺+味玉 semスキン用のアイコン02

  

2011年 08月 10日

まあ、詳しい話は「らーめん なが田」のタブ内(←このカギカッコ内をクリックでもOK)を見て欲しいんですけど、「らーめん なが田」は、かなりの実力店だと思われます。
但し、圧倒的にラーメンのほうが美味しい事と、塩より醤油の方が美味しい事(全て主観です)を踏まえると、本エントリーの主役たる「塩つけ麺」が前述の2条件を木っ端微塵に粉砕して、劇的かつ感動的な美味さを演出してくれる事は、正直言って考えにくいかな~、と思いつつ注文してみました。

c0212636_143751100.jpg

まず、ごめんなさい。座った席の光源に問題があって、おいらの撮影技術だと美味しさ3割減くらいの絵しか撮れませんでした。
醤油つけ麺同様、この極太麺は、どうしても茹でるのに結構時間が掛かります。但し、茹で上がってくれればこっちのもので、大変コシのあるツルツルな麺の登場です。
太さや食感のわりに、自己主張の少ない麺なので、スープを濃厚にする必要がありません。このバランス主体型な商品作りこそが、この超路地裏へ「女性客のお一人様」を呼び寄せる秘訣となっているのは間違いないでしょう。

c0212636_1443241.jpg

さて、更に申し訳ないのがこのスープ写真です。掲載すべきか悩みましたが、醤油つけ麺との比較対象として存在意義が認められるため、一応載せる事にしました。
あっさりとした旨みの上に塩だれ由来の旨みとコクがプラスされていて、麺との相性は良好です。麺を噛んだ時に感じる甘みとのバランスが大変良いので、無制限に麺を食べられるような錯覚すら覚えます。

最近頻繁に通っている一軒ですが、本気で怪しい路地裏で密かに営業しているにも関わらず、時間帯を問わずに7割方の席が埋まっている状態です。満員って事も少なくありません。
場所が驚異的に悪かろうと、味が良ければ客は付くし、リピーターもしっかりと捕まえられるって事です。今後も継続して、美味しいラーメンを提供してもらいたいですね!
ご馳走様でした。

満足度 ★★★★★★★☆☆☆(7点/10満点)

c0212636_14482465.jpg

らーめん なが田
東京都江東区亀戸5-17-22
営業時間/11:30~20:00、品切れで終了
※変わった作りのカウンター9席と、2人掛けテーブル席1つ。
アクセス/亀戸駅北口改札から明治通りを北上し、「いなぎや」角を右折して「中央通り商店街」を直進。美容室「tamtam」とタバコやさんの角を左折してすぐ。徒歩4分程度。
[PR]

by carp1976xp | 2011-08-10 23:33 | らーめん@亀戸